ハリーポッターに登場するトレバーとは、ネビルのカエルのペットです。

トレバーについて、まとめています。

スポンサーリンク




カエルのトレバーはネビルのペット

トレバーとは?

トレバー(Trevor)とは、ネビル・ロングボトムのペットのカエル。

もともとは、大叔父のアルジーが飼い主だったが、ネビルがホグワーツからの入学許可をもらった時に譲った。

トレバーは頻繁に逃げ出していて、ネビルが捕まえるのに苦労していた。

ネビルが一年生の呪文学の授業時に、フリットウィック先生が浮遊呪文でトレバーを浮かせた。

スネイプ先生の魔法薬の授業でネビルがハーマイオニーの助けを得て作った縮み薬で、トレバーはおたまじゃくしになったこともある。

トレバーのその後

以前JKローリングが運営していたpottermoreサイトによると、トレバーは黒い湖に入ったとのこと。

トレバーとネビルの両方が、ホッとしたとのこと。

ハリーポッターの登場作品

  • 第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石
  • 第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋
  • 第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
  • 第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  • 第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス
スポンサーリンク