ハリーポッター(ハリポタ)のスピンオフ、ファンタビシリーズの「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の登場人物キャラクター、マクラーゲン。

映画や書籍の原作に基づいたプロフィールと映画の吹き替え声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




マクラーゲンのプロフィール

マクラーゲンは、1927年時点でホグワーツ魔法魔術学校に在学した生徒。

脚本での描写はないが、映画ではグリフィンドール寮生の制服を着用していた。

1927年、マクラーゲンはホグワーツの「闇の魔術に対する防衛術」の授業で、ダンブルドアと対戦して、アドバイスを受けていた。

そこに魔法省のトーキル・トラバースたちが乱入。

生徒たちが無理やり教室から追い出された時に、マクラーゲンはトラバースに「ダンブルドアが今までで最高の教師」だと言い放ってから出ていった。

ハリーポッターに日本語の翻訳では同じ姓のコーマック・マクラーゲンが登場し、叔父がいる描写がある。

親戚ではないかと話題にしている人もいるが、英語では

  • McLaggen ハリポタのコーマック・マクラーゲン
  • McClaggan ファンタビの1927年登場のマクラーゲン

と微妙にスペルが違っているので同じマクラーゲンではない。

個人データ

名前 マクラーゲン
McClaggan
死去
年齢
1927年9月初旬
(享年30か31才)
パリのレストレンジ家霊廟にて
属種 人間 魔法使い
性別 男性

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校
(1927年時点の学生)
グリフィンドール
スポンサーリンク




登場シーン

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(脚本書籍・映画)

映画役者 俳優(女優)と吹き替え声優

俳優 アルフィー・シモンズ
吹き替え声優 観世智顕
スポンサーリンク