https://www.amazon.co.jp/海外直送Harry-Potter-Gummi-Candy-Jelly/dp/B00GLZREQQ/ref=pd_sim_3/355-8470142-4532468?pd_rd_w=BrclY&pf_rd_p=f8d4a8e6-b4be-4db2-bdc2-58ce63e1e112&pf_rd_r=W9N7J4490YQ8Y76CF40J&pd_rd_r=0cc11269-45ff-4e36-8789-6fb1de0a88b0&pd_rd_wg=5CfyE&pd_rd_i=B00GLZREQQ&psc=1

「ナメクジゼリー」は、ハリーポッターに登場するお菓子。

英語、登場作品・シーン、「ナメクジゼリー」の概要などをまとめています。

スポンサーリンク




「ナメクジゼリー」の英語

ナメクジゼリー
Jelly Slug

「ナメクジゼリー」のハリー・ポッター登場作品

  • 第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
  • 第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(映画のみ)
  • ハリー・ポッターと呪いの子
  • ホグワーツの謎

「ナメクジゼリー」の登場シーン

「ナメクジゼリー」は魔法界のキャンディ。
味や魔法がかかっているか、など関しては作品で触れていない。

ロンとハーマイオニーはホグワーツ3年生時にホグズミード村への外出。一人外出ができなかったハリーに、フレット&ジョージ・ウィーズリーが忍びの地図をくれた。ハリーはそのおかげで、秘密通路を使ってホグズミード村へこっそりと行く。秘密通路の出口のハニーデュークスの地下で、女の人が男の人にナメクジゼリーを一箱店内に持っていくようにお願いをしていた。

スコーピウス・マルフォイが初めて乗るホグワーツ特急でアルバス・ポッターとローズ・グレンジャー・ウィーズリーにナメクジゼリーなどのお菓子を勧めた。