コンビーフのサンドイッチは、ハリーポッターに登場する食べ物。
ハリーがホグワーツ特急で初めてロンと出会ったときに、ロンが母親から持たされたお弁当がパサパサしたコンビーフのサンドイッチだった。
ロンはコンビーフが好きではないが、母親はそのことをいつも忘れる。

スポンサーリンク




コンビーフのサンドイッチの英語

「フルーツ・ン・ブラン」印のコーンフレーク
Corned beef sandwich

コンビーフのサンドイッチのハリー・ポッター登場作品

  • 第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石
  • 第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

コンビーフのサンドイッチとは?

英国でコンビーフとは、牛肉を塩漬けにしたもの。日本、ブラジル、アルゼンチンでは缶詰にしたコンビーフが普通。

イギリスでのコンビーフのサンドイッチは、薄切りハムのようにスライスをしたコンビーフを重ねてパンに挟んだものが一般的。

レシピ