ジャムドーナツはハリーポッターに登場するお菓子。
イギリスでポピュラーなドーナツです。

英語、登場シーン、現実世界での「ジャムドーナツ」の解説、イギリスのジャーナリストによるスーパーのジャムドーナツ比べ、レシピ画像&リンクなどをまとめています。

スポンサーリンク




「ジャムドーナツ」の英語

ジャムドーナツ
Chocolate Pudding

「ジャムドーナツ」のハリー・ポッター登場作品

  • 第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石
  • 第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋

「ジャムドーナツ」の登場シーン

ハリー・ポッターのホグワーツ入学日の夜の宴のデザートの一つとして出されていた。

また、秘密の部屋のバジリスクを退治した夜のパジャマでのパーティで、ロン・ウィーズリーがジャムドーナツをほうばった。

現実世界の「ジャムドーナツ」

「ジャムドーナツ」は魔法のスイーツではなく、普通のスイーツ。

ジャムドーナツとは、ジャムをあらかじめ中央に仕込んであるドーナツ、またはドーナツを揚げた後にジャムを中に詰めたもの。

スーパーのジャムドーナツ比べ by イギリスのジャーナリスト

イギリスのジャーナリストがスーパーのジャムドーナツ比べをした記事をサン紙に掲載。

Sainsburyが一番ジャムの量が多く、フレッシュでお買い得。
Rival と Aldi はフレッシュな揚げたてドーナツは売っていないとのこと。

Morrisonsのドーナツは一番ジャムが少ないとか。
3人のユーザーのツイートによると、ジャムが入っていないジャムドーナツもあるそう。


スポンサーリンク




レシピ