ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに登場する、ディリス・ダーウェント。

元ホグワーツ校長で癒者のディリス・ダーウェントについて、書籍の原作に基づいたプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク




ディリス・ダーウェントのプロフ|ハリーポッター

ディリス・ダーウェントは、ホグワーツの元校長で聖マンゴ魔法疾患傷害病院の癒者(ヒーラー)。

ディリス・ダーウェントはホグワーツ歴代校長の中で、有名な校長の一人。

ディリス・ダーウェントの肖像画のある場所

ディリス・ダーウェントは作中ではすでに死亡していて、肖像画として登場する。

肖像画は長い巻き毛の銀髪の老女。

以下の2ヶ所ある肖像画を、自由に行き来している。

  • ホグワーツの校長室
  • 聖マンゴ魔法疾患障害病院

ホグワーツの歴代校長は当代校長を助ける義務を負っている。
ディリス・ダーウェントは肖像画間を行き来している。
聖マンゴ魔法疾患障害病院内部の様子を伺い、アルバス・ダンブルドアにその様子を伝える役割を果たした。

スポンサーリンク




個人データ

本名 ディリス・ダーウェント
Dilys Derwent
属種 人間 魔法使い
性別 女性
職業 聖マンゴ魔法疾患傷害病院の癒者
1722年〜1741年
ホグワーツ校長
1741年〜1768年
スポンサーリンク




登場作品

  • 第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
  • 第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝