ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに登場する、エルフリーダ・クラッグ。

エルフリーダ・クラッグについて、書籍の原作に基づいたプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク




エルフリーダ・クラッグのプロフ|ハリーポッター

エルフリーダ・クラッグは、17世紀に存在した魔法使いで、魔法評議会委員長を務めた。

作中ではすでに死亡していて、魔法省にある肖像画がある。

エルフリーダ・クラッグはクィディッチの試合でのスニジェットを使用することを禁じた。
その代わりにスニッチが発明されて、使用されるようになる。

スポンサーリンク




個人データ

本名 エルフリーダ・クラッグ
Elfrida Clagg
属種 人間 魔法使い
性別 女性
職業 魔法評議会委員長(17世紀)
スポンサーリンク




登場作品

  • 第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
  • クィディッチ今昔