【©Warner Bros. Entertainment Inc.】
「ハリーポッターシリーズ」(ハリポタ)の登場人物キャラクターで、ホグワーツ校のハッフルパフ寮監督生だったハンナ・アボット。映画でその役を途中まで演じた役者俳優(女優)のシャーロット・スキーオCharlotte Skeochのプロフィールなどを紹介しています。現在は女優業ではなく、別の仕事をされています。(途中からはルイザ・ウォーレンに交代)

スポンサーリンク






【シャーロット・スキーオのプロフィール動画】

シャーロット・スキーオのプロフィール(女優活動とその後と今現在)


instagram

女優活動

シャーロット・スキーオ(Charlotte Skeoch)は、ハリーポッターの第2作「秘密の部屋」と第4作「炎のゴブレット」でハンナ・アボット役を演じた後、BBCテレビシリーズのイーストエンダーズに出演。第8作「死の秘宝PART2」のビデオゲームの声優を担当した後、女優や声優はしていません。

その後と今現在

ロンドン・スタジオ・センターでダンサーとしてトレーニングを積んだ後、カンパニー・マガジンやハフィントンポストなどでジャーナリストとして活動。その後、セカンダリースクールで11〜18才までの子ども達の教師をしています。

スポンサーリンク




ハリーポッターシリーズでの出演

第2作 ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)
第4作 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(映画)
第5作 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(ビデオゲーム声優のみ)
第8作 ハリー・ポッターと死の秘宝(ビデオゲーム声優のみ)
スポンサーリンク