ハリー・ポッターの数占い学についてまとめています。

ハリー・ポッターのホグワーツ魔法魔術学校の主要科目となっている数占い学についてまとめています。

スポンサーリンク




ハリーポッターに出てくる教科の数占い学とは?

数占い学(Arithmancy)とは、数字で未来を予想する学問。
マグル世界のものとほぼ同様。

グリンゴッツ魔法銀行で呪い破りの仕事に就きたいのであれば、数占いが得意である必要がある。

ホグワーツでは3年生から選べる選択科目。

ハーマイオニー・グレンジャーのお気に入りの教科。

数占い学の教師

数占い学の教科書

  • 数秘学と文法学 
    M. カルネイロ、L. ウェイクフィールド共著
    Numerology and Grammatica by M. Carneiro and L. Wakefield
  • スペルマンのすっきり音節
    Spellman’s Syllabary
    日本語版5巻では「スペルマン音節文字表」、それ以降は「スペルマンのすっきり音節」となっていて、統一されていない。

スポンサーリンク