アポリオン・プリングルは、ホグワーツの元管理人。

アーガス・フィルチの前任者。

ハリー・ポッターがホグワーツの入学したときには既にいなかった。

アーサー・ウィーズリーモリー・ウィーズリー(旧姓プルウェット)がホグワーツの学生だったときに管理人をしていた。

2人が夜の散歩をしていたときに、アポリオン・プリングルがアーサー・ウィーズリーを捕まえる。

アーサー・ウィーズリーは今だにその時のお仕置きの痕が残っている。

アポリオン・プリングルは名前が出てきてだけで、物語には登場しない。

スポンサーリンク




個人データ

本名
英語
アポリオン・プリングル
Apollyon Pringle
性別 男性
職歴 ホグワーツ魔法魔術学校
管理人
スポンサーリンク




登場作品

いずれも名前が出てきたのみ。

  • 第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  • ホグワーツの謎