スポンサーリンク




映画ハリポタシリーズ第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」でスラグクラブに呼ばれたマーカス・ベルビィ役ので出演したロブ・ノックス

仲間とパブにいたところ、刃物を持った男が弟を襲撃したため、庇って刺殺され、18歳の短い生涯を閉じました。

そのロブ・ノックス(Rob Knox)の追悼と刺殺撲滅を目的としたドキュメンタリー映画が制作され、撮影が最終段階に入っています。

原題は
(K)NOX – THE ROB KNOX STORY

ハリーポッター にノックス 闇よという呪文があってそれと苗字をもじっています。
内容的にもぴったりのいい原題です。

ハリー・ポッターシリーズの監督を務めたデイビット・イェーツ監督、キャストでホラス・スラグホーン先生役のジム・ブロードベント、そしてロブ・ノックスの弟ジェイミーなどが出演。

ロブ・ノックスの身に一体何が起こったのかや、英国の社会問題を深く知ることができるかと思います。

興行収益はロブ・ノックス・ファンデーションに全額寄付。

公開日などは情報が入り次第随時更新しています。

スポンサーリンク




マーカス・ベルビィ役俳優ロブ・ノックス写真画像と死因と弟|ハリーポッター