ハリー・ポッターシリーズ(ハリポタ)の登場人物キャラクター、パーバティ・パチルについて、書籍の原作に基づいたプロフィール(容姿、魔法関連、名前の意味由来、画像、女優、吹き替え声優他)、映画の俳優と声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




パーバティ・パチルのプロフィール

パーバティ・パチルは、ホグワーツのグリフィンドール寮生の魔法使い。双子の姉妹でレイブンクロー寮生のパドマがいて、ハリーポッターとは同級生。ハーマイオニーのルームメイト。ラベンダー・ブラウンと仲が良い。二人とも3年生になって自由選択科目で選択した占い学が大好きになり、シビル・トレローニーを信奉する。

4年生のクリスマスパーティでハリーにエスコートされてダンスを踊る。(4巻)

5年生でダンブルドア軍団に参加。(5巻)

6年生の時は、ヴォルデモートの復活で娘達の身を案じた両親の判断で、ホグワーツには来なかった。(6巻)

7年生では、ホグワーツでの最後の戦いに参戦。その後は不明。(7巻)

パーバティ・パチルの名前の由来と意味

パチルPatilはインド系の名前。インド西部のマハーラーシュートラ州の公用語マラーティー語で、その地方でよくある苗字。(日本でいう、鈴木や田中のような一般的な名前)。ヒンズー語では「村長」という意味。

サンスクリット語で、パーバティParvatiは「山から生まれたもの」という意味。汚れた泥沼に生息するので、蓮は神性で清潔の象徴。神話では、ヒマーラヤ山神の娘で、シヴァ神の妻。

名前 パーバティ・パチル
Parvati Patil
誕生日 1979年9月1日〜1980年4月21日の間
属種 人間 半純血か純血
性別 女性

容姿

髪色 黒色
黒色
肌色 薄茶色

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校(1991年入学)
出身寮 グリフィンドール
所属 ダンブルドア軍団

魔法関連

基本杖 詳細不明
守護霊 不明
ボガート ミイラ

家族

両親 名前など詳細不明
姉妹 パドマ・パチル(一卵性双生児の妹)
スポンサーリンク




登場シーン

第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(書籍・映画)
映画は名前のみ登場。
第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋(書籍)
第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(書籍・映画・ビデオゲーム)
第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(書籍・映画・ビデオゲーム)
第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍・映画・ビデオゲーム)
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍・映画)
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝(書籍)
第8巻 ハリー・ポッターと呪いの子(書籍・舞台)
名前のみ登場。
Pottermore

映画役者 俳優・吹き替え声優

俳優 ●Sitara Shah(第3作 アズカバンの囚人)
●シェファリー・チョウドリー(第4作 炎のゴブレット〜)
声優 沢城みゆき
スポンサーリンク