ハリポタシリーズ最終巻(8巻)の「ハリー・ポッターと呪いの子」の英語の原書と公式の関連書籍を一覧にしてまとめています。

スポンサーリンク




「ハリー・ポッターと呪いの子」英語版の原書と関連書籍一覧|ハリポタ

英語版 舞台脚本(原書)

「ハリー・ポッターと呪いの子」の原書は小説ではなく、舞台脚本です

原書は、愛蔵版と特別リハーサル版があり、愛蔵版がオススメです。

それぞれ、電子書籍も発売されています。

リー・ポッターと呪いの子「特別リハーサル版」と「愛蔵版」の違いを知りたい方はこちら

愛蔵版 Definitive Collector’s Edition


特別リハーサル版 Special Rehearsal Edition



スポンサーリンク




英語版 公式ガイドブック

「ハリー・ポッターと呪いの子」は原書となる舞台脚本の他に、
「Harry Potter and the Cursed Child: The Journey: Behind the Scenes of the Award-Winning Stage Production」
という英語版の公式ガイドブックが出版されています。

舞台やバックステージの様子などが多数の画像とともに掲載されています。

単語や表現が若干違う米国版と英国版がありますが、日本ではリトルブラウン社の英国版が発売されています。