待望のARゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟(Harry Potter : Wizards Unite)」が2019年にリリース予定!

Android/iOSのアプリで無料プレイできて(アイテム課金あり)、ハリポタシリーズの世界にいかにもいるような感覚でゲームが楽しめるとのこと。

ハリーポッター魔法同盟の概要、ゲームの場所、アイテム、ビジュアル動画、画像などを紹介しています。

予告が配信されて、事前登録も開始。
ポケモンGOのトレーナー名でも登録可能です。

予告は物語の続きのように、魔法の痕跡レポートが順次新映像で公開されています。

随時更新中。

配信日は現在未定。

スポンサーリンク




「ハリー・ポッター:魔法同盟」の概要(場所・アイテム他)

プレイヤーは魔法界を襲った大災厄を調査し、それを封じ込めるため、国際機密保持法特別部隊の新入隊員に。

危機を救う冒険に出て、世界中の魔法使いと共闘で呪文炸裂!、というのがストーリです。

  • 【アプリ名】ハリー・ポッター:魔法同盟
  • 【OS】iOS/Android
  • 【配信日】2019年予定
  • 【タイプ】モバイルARゲーム
  • 【料金】無料。アイテムは課金制
  • 【日本語版 吹き替え声優】
    • ハリー役 小野賢章
    • ロン役 常盤祐貴
    • ハーマイオニー役 須藤祐実

「魔法同盟」の事前登録公式サイト

>「Harry Potter : Wizards Unite」公式サイトの事前登録(日本語)はこちら

ポケモンGOのトレーナー名での登録(英語)はこちら

スポンサーリンク




ゲームのビジュアルがチラっと公開

プレーヤーの任務

魔法界の存在をマグルに覚られないよう、魔法のアイテム、魔法現象、魔法生物、マグルの記憶を元に戻すこと。

任務を助ける魔法のアイテム、場所、アクションなど

  • 【宿屋】魔法エネルギーの補充。
  • 【原材料】魔法薬の調合に使用。
  • 移動キー/ポートキー】魔法界の主要な場所へ通じている。
  • 【共闘】魔法使いの仲間との共闘でレア報酬をゲット。
  • 【要塞】「魔法使いチャレンジ」で戦闘スキルをテスト。

「魔法同盟」予告、魔法痕跡レポートの新映像が順次公開

魔法界がマグル界に知られてしまう危機が…人材求む!

「レポートNO.74:乗り手なしニンバス」編

2018年12月14日。
オーストラリア、シドニーにて。
数本の乗り手なしのニンバス目撃情報が…

スポンサーリンク




「レポートNO.102:逃走したニフラー」編

いたずら者のニフラーが逃走してお尋ね者に!
光ものに注意警報も発令!

英国、ゲームセンターにて。
逃走したニフラーの目撃情報が…

ニフラーを見たマグルの若者は、それを電池で動く、本物の動物のようなおもちゃと勘違いしている。
ガリオン金貨によく似たコインが紛失。
盗まれた模様。

「レポートNO.146:迷走するスニッチ」編

マグルのインターネット上で迷走するスニッチとそれにじゃれるネコの映像が公開された。

幸いマグルはスニッチを中国の電動ジェンズ(毽子。羽根蹴りゲームの羽根)だと勘違いしたもようで、目立った被害はなし。

「レポートNO.212:三頭犬がタコスのトラックを全壊」編

【米国】スタジアム場外に、巨大な三頭犬が出現!
マグルの間で人気の食べ物、タコスを積んだトラックを襲撃した。
トラックは全壊。

「レポートNO.234:怪物本が店員を襲う」編

メキシコの商店に『怪物的な怪物の本』が現れて暴れる!
雑誌は引き裂かれ、食べ物はめちゃめちゃにされ、店員はお尻に噛みつかれた。

店員は警察を呼んだが、警察はでっちあげの悪戯だと判断。
医師の診断によると店員は、左側のお尻をかじられた。

「レポートNO.321:ヒッポグリフ目撃情報」編

【日本】新幹線の車窓からマグルたちが、富士山近くを飛行するヒッポグリフを目撃。
「市場最大の鳥」と掲示板に掲載。

 

スポンサーリンク