モバイルゲーム「ホグワーツの謎」(ホグミス)に登場する魔法の杖。

入学前に買う杖の種類、選び方、選んだ杖によってゲームはかわってくるのか、などを掲載しています。

スポンサーリンク




杖は「オリバンダーの店」で選ぶ

自分=主人公は、ホグワーツに入学する前に、杖選びのルール、自分の杖を選びにダイアゴン横丁の「オリバンダーの店」へ。

そこでオリバンダーが待っていて、試す杖を渡してくれます。

杖の種類と選び方

オリバンダーは、まず一本目の杖を渡してくれます。

  • 木材:リンゴの木、芯:ドラゴンの心臓の琴線、長さ22.8cm

それは自分に合わないということになり、

「君の心に深い傷を残したじゃろう…」

と質問され、自分が選ぶ答えによって渡される杖(3種類)が変わってきます。

  1. 「可哀そうだった」アカシアの木、一角獣のたてがみ、30cm
  2. 「腹が立った」リンボク、一角獣のたてがみ、29.8cm
  3. 「あの時誓った」クマシデ、ドラゴンの心臓の琴線、28cm

ちなみに問題を起こした自分の兄の杖の詳細も教えてくれます。

  • カエデ、ドラゴンの心臓の琴線、25.4cm

作中での杖についてはこちら
杖の「木材」の種類と使用している魔法使いについて
杖の「芯」種類と使用している魔法使いについて

スポンサーリンク




選んだ杖によってゲームはかわってくるのか

どの杖を選んでも、ゲームのストーリーや強さなどに影響はありません。
また、どの杖のデザインも以下の画像と同じです。

スポンサーリンク