ハリー・ポッター(ハリポタ)の登場人物キャラクター、ユーアン・アバクロンビー。

グリフィンドール生、ユーアンのプロフィールを紹介しています。

スポンサーリンク




ユーアン・アバクロンビーのプロフィール

ユーアン・アバクロンビーは魔法使い。
ホグワーツでは、ハリーより4学年下のグリフィンドール生。
第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団のみに登場する。

1年生として、ホグワーツにやってきた際に、組み分けの前に列の真ん中の小さなユーアン・アバクロンビーはハリーの目を引いた。

一番初めに、マクゴナガル先生から名前を呼ばれると、怯えた顔でつんのめるように前に出て椅子に座る。
帽子で頭が隠れそうだったが、大きい耳のおかげでそうならなかった。
一瞬の後に、グリフィンドールに組み分けされて、グリフィンドールのテーブルへ。
みんなの前に出たくないような顔をしていた。(ハリー談)

宴の後に、ハリーから微笑まれると、隣のブロンドの少年の顔が強張り、ユーアンに何かささやく。
ユーアンは、怯えた顔で、ハリーを恐々と見た。

スポンサーリンク




本名 ユーアン・アバクロンビー
Euan Abercrombie
誕生日 1983年9月1日〜1984年8月31日の間
属種 人間 魔法使い
性別 男性
見た目 小柄。
耳が大きい。
幼く見える。

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校
出身寮 グリフィンドール
スポンサーリンク