英ナショナルトラストは「ドビーのお墓に靴下などをお供えしないように」「写真を取るだけにしてほしい」と呼びかけています。

映画「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」(ハリポタ映画第7作目)では、屋敷しもべ妖精のドビーが貝殻の家の近くで亡くなって、ハリーたちがお墓を用意します。

シーンは、イギリスのウェールズにあるフレッシュウォーターウェストで撮影されました。

ドビーのお墓詣りをすべく、映画のロケ地では聖地巡礼が後を立たず、ドビーを思ってお供えされた靴下などがてんこ盛り状態。
それが、鳥やその他生物の生態系に影響しかねないとのことです。

スポンサーリンク




スポンサーリンク