映画ハリーポッター・シリーズの英国スコットランドでの主なロケ地をまとめています。

スポンサーリンク




蒸気機関車ジャコバイト号

蒸気機関車ジャコバイト号
映画で使われたホグワーツ特急

【名称】The Jacobite Steam Train
蒸気機関車ジャコバイト号
【映画】ハリー・ポッター全8作品
【撮影シーン】ホグワーツ特急の車両
【概要】ウエスト・ハイランド線を走る蒸気機関車。
車窓からの景観が素晴らしい。
乗車時間片道約2時間。4月〜10月までの期間。
【場所】Fort William駅とMallaig駅区間約66kmを運行
【URL】westcoastrailways.co.uk/

グレンフィナン高架橋

【名称】Glenfinnan Viaduct
グレンフィナン高架橋
【映画】2「秘密の部屋」3「アズカバンの囚人」6「謎のプリンス」
【撮影シーン】ホグワーツ特急が走行する
【概要】ジャコバイト号が通る鉄道高架橋。1901年に開通。
【場所】シール湖を見下ろす位置にある
【URL】westcoastrailways.co.uk/

スポンサーリンク




シール湖

【名称】Loch Shiel シール湖
【映画】ハリー・ポッター全8作品
【撮影シーン】ホグワーツ城に隣接する黒い湖
【概要】ジャコバイト号に乗車をすれば、シール湖がグレンフィナン高架橋あたりから見える

グレン・ネイビスとスティール滝

背景にスティール滝が見える

【名称】Glen Nevis and Steall Falls
グレン・ネイビスとスティール滝
【映画】4「炎のゴブレット」6「謎のプリンス」
【撮影シーン】三大魔法学校対抗試合の第一の課題、クィディッチの試合
【概要】乗り物でアクセスできない場所にあるので、滝が見えるところまで最低でも歩きにくく滑りやすい坂の岩場を20〜40分は歩くことになる。滝の間近に行くことも可能だが、吊り橋を渡ることになる。
ハイカーやクライマーも多く、混雑することもよくある。
【場所】グレン・ネイビス

スポンサーリンク




ラノック・ムーア

【名称】Rannoch Moor
ラノック・ムーア
【映画】7「死の秘宝 PART1」
【撮影シーン】線路に死喰い人が立って、ホグワーツ特急を止めた場面
【場所】ウエスト・ハイランド線の特にラノック駅周辺に広大なラノック・ムーアが広がる

グレンコー

【名称】Glen Coe
グレンコー
【映画】3「アズカバンの囚人」8「謎のプリンス」他
【撮影シーン】ハグリッドの小屋の背景
【概要】絶景が広がるハイキングで大人気の観光地となっている渓谷
【URL】visitscotland.com

グレン・エティブとエティブ湖

【名称】Loch Etive and Glen Etive
グレン・エティブとエティブ湖
【映画】7「死の秘宝PART1」8「死の秘宝PART2」
【撮影シーン】分霊箱探しの旅の途中でキャンプをした場所。ロンが去った後に、ロンが戻ってきた時に目印になるようにハーマイオニーが木にスカーフを巻く。また、グリンゴッツ魔法銀行で金庫破りをした後に、ドラゴンで脱出して、途中で飛び降りた湖。
【概要】広大なグレン・エティブやエディブ湖はハイキングやカヤックをする人気の場所。近くには13世紀に立てられたダンスタッフネイジ城もある。
【場所】グレン・エティブ 

ブラックロック渓谷

【名称】Black Rock Gorge
ブラックロック峡谷
【映画】4「炎のゴブレット」
【撮影シーン】三大魔法学校対抗試合の第一の課題でハリーがドラゴンから逃げようとしていたシーン。
【概要】
【場所】Evanton村からハイキングで往復一時間半ほどかかる。

エイット湖

【名称】Loch Eilt
エイット湖
【映画】3「アズカバンの囚人」4「炎のゴブレット」6「謎のプリンス」7「死の秘宝PART1」
【撮影シーン】バックビークが死刑宣告を受けた時にハグリッドが石を投げていた湖。ダンブルドアの墓がある小島など。
【場所】ジャコバイト号に乗車をすれば見える

スポンサーリンク