ハリポタシリーズ5巻「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」とゲーム「ホグワーツの謎」に出てくる
「鎮静水薬」。

その魔法薬の英語、効果・効能・治療できる症状、登場シーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法薬名

鎮静水薬
Calming Draught

効果・効能・治療できる症状

ショックや感情の爆発を鎮める。

スポンサーリンク




登場巻とシーン

第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

O.W.L.試験が近づき、生徒たちはストレスを感じていた。
ハンナ・アボットが、薬草学の授業中に自分には試験は無理だから学校を辞めたいと言い出して、マダム・ポンフリーに「鎮静水薬」を処方された第一号となった。

ホグワーツの謎

4年目第2章に登場。


【質問と答え】
鎮静水薬で治療できるのはどの症状?
ショック状態

スポンサーリンク