ハリー・ポッター(ハリポタ)に登場する、バージル。

魔法省のバージルについて、書籍の原作に基づいたプロフィールを紹介しています。

スポンサーリンク




バージル|ハリーポッター(ハリポタ)

バージルは魔法使いで、魔法省に勤務している。(1994年時点)

クィディッチのワールドカップ決勝戦の際に、ポートキーの管理や、到着者の誘導、振り分けられたキャンプ場の場所案内などをしていた。

もう一人の同僚が時計で時間を見ていて、バージルは羊半紙と羽根ペンを持っていた。

その際の服装は、素人丸だしのマグルの真似をしたキルトとポンチョの組み合わせだった。

バージルは大会の翌朝もポートキーの担当。
キャンプ場襲撃事件のせいで速く帰りたがっていた人たちに囲まれて、大騒ぎされていた。

それ以外は登場していない。

個人データ

名前・
英語名
バージル
Basil
属種 人間 魔法使い
性別 男性
職業 魔法省
ワールドカップ決勝戦で
ポートキーの管理を担当
(1994年時点)
スポンサーリンク




登場作

第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット