ハリーポッター(ハリポタ)シリーズの登場人物、アレクト・カロー。

魔法族の名家、聖28一族出身の死喰い人、アレクト・カローのプロフィールを掲載しています。

スポンサーリンク




純血の名家、聖28一族のカロー家出身

アレクト・カローは、純血の名家、聖28一族のロウル家出身のデスイーター(死喰い人)。

ヴォルデモート陣営が魔法省を乗っ取った後に、ホグワーツで兄弟アミカスと共に副校長に就き、「マグル学」の教師に就任。
マグルを蔑視した講義を行う。

ホグワーツ最後の戦い後は、アズカバンの囚人となる。

バトル歴

天文塔の戦い

アレクト・カローは兄弟のアミカス・カローとともに、ハリーが放ったインペディメンタ呪文で壁に打ち付けられた。

ホグワーツ最後の戦い

アレクトはレイブンクロー寮でハリーを見つけたので、闇の印を放ち仲間に合図を送る。
直後ルーナに硬直呪文を放たれる。

アミカスが駆けつけたが、結局マクゴナガル先生に兄弟姉妹そろって拘束され、その後はアズカバンに収監された。

スポンサーリンク




個人データ

本名
英語名
アレクト・カロー
Alecto Carrow
属種 人間 魔法使い
家柄 聖28一族 カロー家出身
性別 女性
職業 ホグワーツ魔法魔術学校
●副校長
●マグル学 教師
(1997-1998年度)
所属 死喰い人

外見の特徴

  • ずんぐり体型

家族

アミカス・カロー(日本語翻訳では兄となっているが、原本では兄か弟か不明)

スポンサーリンク




登場シーン

第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍・映画)
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝PART1・2(書籍・映画・ビデオゲーム)

映画役者 女優

女優 スザンヌ・トース
スポンサーリンク