ハリーポッター(ハリポタ)の映画シリーズの死の秘宝PART1以外全て登場したキャラクターのフィリウス・フリットウィック先生。映画でその役者俳優ワーウィック・デイヴィスのプロフィールを紹介しています。

フィリウス・フリットウィック先生の容姿が途中でかなり変わったことで、話題になりましたが同一人物です。また、ワーウィック・デイヴィスはゴブリンのグリップフック役も兼任で演じています。

スポンサーリンク




ワーウィック・デイヴィスのプロフィール(フィリウス・フリットウィック先生兼グリップフック役)

フィリウス・フリットウィック先生は、ホグワーツの呪文学の教授として、ハリーポッターの書籍全シリーズに登場。映画では第七作「死の秘宝PART1」以外は全て登場しています。その役を演じたのが、俳優ワーウィック・デイヴィス Warwick Davisです。第7作「死の秘宝PART1」以降の小鬼グリップフック役も務めています。

ワーウィック・デイヴィスは英国人俳優です。小人症で身長は107cm。

1981年、11歳の時にに「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」のイウォーク族のウィケット・W・ウォリック役でデビュー。その後、スター・ウォーズシリーズを始め、「ナルニア国物語」や「ハリーポッター」シリーズなど、途切れることなく様々な映画に出演しています。

1970年2月3日生まれ。(48才)

スポンサーリンク




ハリーポッターシリーズでの登場

第1作 ハリー・ポッターと賢者の石
フィリウス・フリットウィック先生役とグリップフックの声優として登場。(グリップフックの俳優は、ヴァーン・トロイヤー
第2作 ハリー・ポッターと秘密の部屋
フィリウス・フリットウィック先生役で登場
第3作 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
フィリウス・フリットウィック先生役で登場
第4作 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
フィリウス・フリットウィック先生役で登場
第5作 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
フィリウス・フリットウィック先生役で登場
第6作 ハリー・ポッターと謎のプリンス
フィリウス・フリットウィック先生役で登場
第7作 ハリー・ポッターと死の秘宝PART1
グリップフック役で登場
第8作 ハリー・ポッターと死の秘宝PART2
フィリウス・フリットウィック先生とグリップフック役で登場
スポンサーリンク