ハリー・ポッターのホグワーツ魔法魔術学校の主要科目となっている変身術についてまとめています。

スポンサーリンク




ハリーポッターに出てくる教科の変身術とは?

変身術とは、なにかを別のものに変化させたり、消したり、出現させたりする魔術。

ホグワーツのマクゴナガル先生によると、変身術とは最も複雑で危険な魔術の一つとのこと。

変身術の種類

  • ものを別のものに変える。
  • 動物を別の動物に変える。
  • ものや動物を消す。
  • ものを動物を出現する。
  • ものの色を変化させる。

変身術の教師

変身術の教科書

  • 変身術入門 エメリック・スィッチ著(1年生〜)
    A Beginner’s Guide to Transfiguration by Emeric Switch
  • 中級変身術(3年生〜)
    Intermediate Transfiguration
  • 上級変身術(6〜7年生)
    A Guide to Advanced Transfiguration

ハリーポッターの変身術の授業内容

  • マッチ棒→針に変える(1年生)
  • コガネムシ→ボタンに変える(2年生)
  • 動物もどきの講義(3年生)
  • ハリネズミ→針山に変える(4年生)
  • ホロホロドリ→モルモット(4年生)
  • カタツムリを消す(消失呪文 5年生)
  • ネズミを消す(消失呪文 5年生)
  • 子猫を消す(消失呪文 5年生)
  • 小鳥を出す(出現呪文 6年生)
  • 眉毛の色を変える(6年生)
スポンサーリンク