映画ハリー・ポッターシリーズ(ハリポタ)のキャラクターで、死喰い人だったコーバン・ヤックスリー。

コーバン・ヤックスリー役者で、ベテラン俳優で映画監督でもあるピーター・マラン(Peter Mullan)のプロフィールを紹介しています。

SNSは使っていないようです。

スポンサーリンク




ピーター・マランのプロフィール(コーバン・ヤックスリー役)

コーバン・ヤックスリーは魔法省の元闇祓いとして、ハリーポッターの書籍、映画に登場するキャラクターです。
映画でその役を演じたのが、俳優のピーター・マラン。

ピーター・マラン(Peter Mullan)は、スコットランド出身の英国人俳優で映画監督で脚本家でもあります。

グラスゴー大学で経済史と演劇を学び、卒業と同時に舞台に出演。

その後、映画、テレビにも俳優として出演する一方で、映画監督、脚本家としても大活躍。
数々の賞を受賞しています。

スポンサーリンク




受賞

Whitbread First Novel Award for First Novel

The Longest Memory(1997年) サンダース・シニア役

カンヌ国際映画祭男優賞受賞

マイ・ネーム・イズ・ジョー(1998年)ジョー役

ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞

マグダレンの祈り(2002年)オコナー(ウーナの父)役兼監督・脚本

Golden Shell受賞

Neds(2010年)Mr. McGill役

World Cinema Special Jury Prize: Dramatic (Male)

思秋期(2011年)ジョセフ役・兼監督・脚本

Equity Ensemble Award for Outstanding Performance by an Ensemble in a Miniseries or Telemovie

Top of the Lake(2013年)マット・ミッチャム役(テレビシリーズ)
*この役のノミネートは他に3つあり。

個人データ

身長

173 cm

生年月日

1959年11月2日(59才)

出身

英国スコットランド ピーターヘッド

スポンサーリンク




ハリーポッターシリーズでの登場

第7作 ハリー・ポッターと死の秘宝PART1

IMDB

IMDB: Peter Mullan

スポンサーリンク