静山社から出版されているハリーポッターシリーズの「ペガサス文庫」。

全ての漢字にひらがなで読み仮名がついているので、児童向きの本です。
中古で充分か、買うならどこがいいかをまとめています。
結論から言うと、買うならアマゾン、古本屋は掘り出しがあれば、買いです。

スポンサーリンク




ハリーポッターの「ペガサス文庫」は中古で充分?

ハリーポッターの「ペガサス文庫」は、子供にはいいけれども成長して漢字が読めるようになってくると、読みにくい書籍です。
ですので、大人になったら別のタイプの書籍を購入してもいいかと思います。

「ペガサス文庫」は成長したら読む機会がなくなる可能性が高く、大人になるといらなくなる子供服のようなものなので、中古でも十分ではないでしょうか。

買うならどこで?

とは言ってもハリーポッターの「ペガサス文庫」は、中古でそれほど出回ってはいません。
他のタイプの書籍に比べて買う人の絶対数が少ないようです。

【古本屋】

古本屋でもハリーポッターの「ペガサス文庫」は、なかなか見かけません。
見つけたらラッキーです。
状態や価格はそれぞれですので、納得するものがあれば「買い」です。

【楽天市場】

楽天市場でも、楽天中古でも、全巻揃ったものは見かけたことがなく、あっても一冊づつでしかも送料を払うと新品と同じくらいの価格になる値段設定がほとんどです。
中古の意味がないです。

【Yahooオークション】

Yahooオークションでは、全巻揃った中古も見かけますが、なぜか新品同様の価格か、もっと高い値段設定になっています。
関係者やキャストのサインでもあれば納得ですが、いたって普通の中古のようです。

【Amazon】

アマゾンでは、定価の2/3くらいの価格から販売されていることが多いです。
一番中古の書籍数が多いです。

スポンサーリンク




まとめ

ということで、アマゾンが価格的にも、量的にも一番おすすめです。


スポンサーリンク