新種のハムシ科の甲虫が、ハリー・ポッターの物語に登場する素材「ベゾアール石」にちなんで、Metallactus bezoarと名付けられました。

Metallactus bezoarは、アルゼンチンで発見されて、2018年に登録されています。

ハリーポッターの物語に登場するベゾアール石とは、解毒剤として使われる素材です。

作中では、ロン・ウィーズリーが毒入りワインを飲んた際に、解毒剤として使用されました。

Metallactus bezoarがハリーポッターのベゾアール石にちなんで命名されたことは論文で記載されていますが、命名した理由は明らかにされていませんでした。

スポンサーリンク




【ハムシ科の甲虫の画像】
Metallactus bezoarの画像は公式な組織から公開されていなかったため、同じハムシ科の甲虫の画像を参考として掲載しています。

ハムシ科の甲虫

【ハリーポッターに登場するベゾアール石】

スポンサーリンク