ハリー・ポッター(ハリポタ)の登場人物キャラクター、グウェノグ・ジョーンズ。女性クィディッチ・ナショナルチームの「ホリヘッド・ハーピーズ」のビーター兼キャプテンのグウェノグ・ジョーンズについて書籍の原作に基づいたプロフィールを紹介しています。

スポンサーリンク




グウェノグ・ジョーンズのプロフィール

グウェノグ・ジョーンズはホグワーツ出身の魔法使い。在学中にスラグホーン先生のお気に入りの一人となり、スラグクラブに招待される。

その後、1968年に結成された唯一女性のみのクィディッチ・ナショナルチーム「ホリヘッド・ハーピーズ」のビーターとして活躍。キャプテンも務める。

ジニー・ウィーズリーはグウェノグ・ジョーンズの熱狂的なファンで、隠れ穴の自室にポスターを貼っていた。

グウェノグ・ジョーンズはスラグホーン先生から1996年10月半ばに開催されたホグワーツでのスラグクラブの夕食会に招待される。その際、ハーマイオニーと出会っている。

グウェノグ・ジョーンズはスラグホーン先生の希望があれば、いつでも試合の招待券を送っていた。

2014年クィディッチのワールドカップを最後に「ホリヘッド・ハーピーズ」から引退。後、ウェールズ・ナショナル・クィディッチ・チームのマネジャーに就任する。

名前 グウェノグ・ジョーンズ
Gwenog Jones
誕生日 1968年(JKローリングのインタビューによる)
出身 英国かアイルランド
性別 女性
職業 【ナショナル・クィディッチ・チーム ホリヘッド・ハーピーズ】
●ビーター(1986年〜2014年)
●キャプテン
【ウェールズ・ナショナル・クィディッチ・チーム】
●マネジャー

容姿・特徴

濃茶色
茶色
特徴 ●肌はダークスキン
●自意識過剰気味(ハーマイオニーの考察)

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校(1979年入学)
出身寮 不明
所属 スラグクラブ
クィディッチの寮代表選手だったと思われるが言及されていない
スポンサーリンク




登場シーン

第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(ビデオゲーム)
「有名な魔法使いカード」に写っていたのみ
第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋(ビデオゲーム)
「有名な魔法使いカード」に写っていたのみ
第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(ビデオゲーム)
「有名な魔法使いカード」に写っていたのみ
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍・映画)
写真に写っていたのみ
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝(書籍)
名前が出てきたのみ
スポンサーリンク