マッツ・ミケルセンの『ファンタスティック・ビースト』シリーズの第3作(ファンタビ3)への出演が正式に決定されました。

第2作までラスボスのゲラート・グリンデルバルド役を演じていた、ジョニー・ディップの代役。

配給元のワーナー・ブラザース・ピクチャーズのスポークスマンが発表しました。

マッツ・ミケルセンは、映画「ハンニバル」の殺人鬼ハンニバル・レクター役、『007 カジノ・ロワイヤル』の悪役親玉ル・シッフル役、『ドクター・ストレンジ』(2016)の闇の魔術師カエシリウス役、といったラスボス悪役を演じています。

マッツ・ミケルセンのグリンデルバルド役、楽しみですね!

スポンサーリンク