ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに出てくる、ハグリッドがシリウスから借りた空飛ぶバイク。

その概要、機能、登場作品、画像、ファンが描いたイラストなどを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法具・英語

空飛ぶバイク
Flying Motorbike

所有者

  1. シリウス→
  2. (ハグリッド 一時的に借りる)
  3. ハリー

概要・特徴・機能

  • 巨大
  • 空を飛ぶ

アーサー・ウィーズリーの改造(7巻)

  • サイドカーを設置
  • ドラゴン噴射ボタンの設置(押すと炎を吹き出して急加速する)
スポンサーリンク




登場巻

第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(書籍・映画)

1981年、ハグリッドはシリウスが貸してくれた空飛ぶバイクで、生き残った赤ちゃんのハリーをダンブルドアの待つプリベット通り4番地まで送り届けた。

第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(書籍)

ハグリッドは、1981年にシリウスから空飛ぶバイクを借りて、ハリーを届けた様子を「三本の箒」でマクゴナガル先生たちに話して聞かせた。

第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍)

脱獄したシリウスを捕らえようとする魔法省が、シリウスは空飛ぶバイクに乗っているかもしれないという情報を得たことが、キングスリーからアーサーやハリーにもたらされた。

第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝(書籍・映画PART1)

7人のポッター作戦の際に、ハグリッドとハリーは空飛ぶバイクに乗って、死喰い人やヴォルデモートの追撃をかわした。

スポンサーリンク




ファンが描いたイラスト画像

スポンサーリンク