ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに出てくる魔法植物の
「ブルブル震える木」。

その英語、特徴、効果・効能、登場場面などを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法植物と英語名

ブルブル震える木
Flutterby Bush

ブルブル震える木の特徴

風がなくても、気持ちのよいさざなみのように葉がぶるぶる震える。

スポンサーリンク




登場巻とシーン

第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット

薬草学の授業中に、スプラウト先生は、ハリーやハーマイオニーなどの生徒にブルブル震える木の剪定作業をさせた。

第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝

ウィーズリー家の住まい、「隠れ穴」の勝手口前の庭はいつも散らかっていたが、ビルとフラーの結婚式を執り行うために綺麗にする。
その際、大鉢に植えられた「ブルブル震える木」が、裏口に一対飾られた。

スポンサーリンク