「戦う魔法戦士」は、ハリー・ポッターに出てくる反マグル雑誌です。

ハリー・ポッターの本編ではなく、「吟遊詩人ビードル物語」に掲載されている短編「魔法使いとポンポン飛ぶポット」の前書きとしてアルバス・ダンブルドアが書いたものに登場する。

編集者は、17世紀当時に影響力のあったブルータス・マルフォイなど反マグル主義の魔法使いたち。

マグル贔屓の魔法使いの魔力は、スクイブくらいの魔力しか持ち合わせていないという偏見を拡散した。

スポンサーリンク




ハリーポッターに登場する「吟遊詩人ビードル物語」の実売本

「吟遊詩人ビードル物語」は、実売本やオーディオブックもある。