ハリポタ子役の中で、一番「いかにもセレブ」っぽい生活をしているのはパンジー・パーキンソンを演じたスカーレット・バーン(現在はスカーレット・ヘフナー)ではないかと。

パンジー・パーキンソン役は何人も変わっていますが、スカーレット・バーンは第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」以降の3作に出演している女優です。

2020年3月10日に妊娠をインスタグラムで発表。
7月12日に生まれてくるのは女の子であることを明らかにしています。

スカーレット・バーンは米プレイボーイ誌創刊者ヒュー・ヘフナー氏の息子、クーパー・ヘフナー氏と2015年8月に婚約して、2019年11月に結婚。

夫クーパーは、豪邸「プレイボーイマンション」で贅沢に育ち、自らもビジネスを立ち上げて成功している超セレブ。

「プレイボーイ・マンション」(2千平米、26ベッドルーム+敷地内に洞窟風プールなどの施設あり)は多数の映画撮影に使われ、200億ドル(約200億円)で2016年に売り出された豪邸。

夫クーパーは、カリフォルニア州の上院議員に立候補するので、生まれる子供がどのように育つのか楽しみですね。

スポンサーリンク