ハリーポッターシリーズ、ファンタスティックビーストシリーズの作者J.K.ローリング氏が、2019年度のロバート・F・ケネディ リプル・オブ・ホープ賞人権賞を受賞しました。

J.K.ローリング氏が創設したNGO、Lumosで子どたちの支援のために社会を変えようとする活動を評価されたものです。

ロバート・F・ケネディ リプル・オブ・ホープ賞人権賞とは、1984年米国の政治家ロバート・F・ケネディの追悼時に設置された賞。
活動国で正義・人権分野に明らかに貢献した勇気を持って活動する個人に与えられます。
2018年度はオバマ元大統領も受賞。

授賞式は、2019年12月12日米国ニューヨークにて。
受賞の談話、その他受賞者を掲載しています。

JKローリング、2019年度ロバート・F・ケネディ人権賞を受賞!

「高名な方々と共にロバート・F・ケネディの社会変革への献身の精神を受けて、受賞できることを大変喜ばしく光栄に思います。」J.K.ローリング氏談。

同時受賞者

  • ナンシー・ペロシ(米国下院議長)
  • ウェンディ・ エイブラムス(環境アクティビスト)
  • グレン・トゥルマン(Livongo Health創始者兼会長)

ロバート・F・ケネディ リプル・オブ・ホープ賞人権賞

スポンサーリンク