ハリポタシリーズの「ハリー・ポッターと呪いの子」に出てくる魔法呪文の
フルガーリ 閃光。

その呪文の英語、呪文の語源・意味・由来、魔法の用途、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文・英語

フルガーリ 閃光
Fulgari

呪文の語源・意味・由来

ラテン語のfulgurは「稲妻」、fulgereは「輝き」「フラッシュ」などの意味がある。

魔法の用途

邪悪な光の紐で縛る。

スポンサーリンク




登場場面のシーン

第8巻 ハリー・ポッターと呪いの子

【術者】デルフィーニ
【対象者】スコーピウスアルバス
【場面】ホグワーツのふくろう小屋で、デルフィーニがスコーピウスとアルバスを一人ずつフルガーリ呪文で拘束。
自分の正体がばれてしまったため。

スポンサーリンク