ハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフが、コメディドラマ「アンブレイカブル・キミー・シュミット」の特別番組『アンブレイカブル・キミー・シュミット: キミーVS教祖』に英国の王子様役で出演します。

ネットフリックスからのネット配信で、2020年5月12日から。

スポンサーリンク




『アンブレイカブル・キミー・シュミット』のストーリー

キミー・シュミットは、他2人の女性と共にインディアナ州の地下に15年カルト宗教によって幽閉される。
「世界は滅亡した」と洗脳されて、それを信じていた。
29歳で解放され、ニューヨーク市で新生活を開始。

その後のドタバタ生活を描いたコメディです。

シリーズはシーズン4で終了していますが、インタラクティブな特別番組として『アンブレイカブル・キミー・シュミット: キミーVS教祖』を配信。

『キミーVS教祖』でダニエル・ラドクリフはイギリスの王子様役

ダニエル・ラドクリフは、『アンブレイカブル・キミー・シュミット: キミーVS教祖』でキミーの婚約者で英国王位継承権第12位のフレデリック王子役を演じます。