洋書「ハリー・ポッターと秘密の部屋」(2巻)レイブンクローの20周年記念版の目次と内容の解説を掲載しています。

20周年記念版は、ホグワーツ校の各寮ごとに4冊。

そのうちの一冊が「レイブンクロー寮」版です。

スポンサーリンク




ハリー・ポッターと秘密の部屋「レイブンクロー」20周年記念版の目次

★は「賢者の石」20周年記念版と同じ内容のもの。


表紙 蛇が中心のデザイン


背表紙 レイブンクローの鷲


【目次】イラスト(★ロウェナ・レイブンクロー)

  • Ravenclaw: An Introduction
    レイブンクロー 初めに(2巻「秘密の部屋」におけるレイブンクローの説明)
  • Map of Hogwarts School of Witchcraft and Wizardry
    ★ホグワーツ魔法魔術学校の地図(イラスト。他寮版と同じ内容)
    —————————-
  • ハリー・ポッターと秘密の部屋(物語の本編)
    —————————-
  • The House-Elves of Hogwarts
    ホグワーツの屋敷しもべ妖精(キッチンのエルフのイラスト・説明)
  • The Alumni  of Hogwarts
    ホグワーツ卒業生のクイズ(他寮版と同じ内容)
  • Ravenclaw House Symbols and Inspirations
    レイブンクロー寮の紋章とインスピレーション
    (談話室・紋章のイラスト、紋章パーツの解説などイラストレーターにインタビューした内容)

裏表紙 レイブンクローの紋章


英語版のハードバックとペーパーバック

ハードバックとペーパーバックの内容は同じです。
違いとしてはは、表紙のカラーと、ハードバックの方が表紙が厚く、重たく、価格が高いことです。

スポンサーリンク