ハリポタシリーズの第3巻「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」。

英語版原作(洋書)の種類はたくさんあるので、本を一覧リストでまとめました。
英語版はイギリス版とアメリカ版がありますが、ここでは元祖のイギリス版を掲載しています。

スポンサーリンク




「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」英語版原作(洋書)の一覧

英語原題は「Harry Potter and the Prisoner of Azkaban」。

ハードカバー

日本語版の元祖本。

アマゾンや楽天市場では売り切れているようです。
古本を探すが、イギリスから海外発送も。

ペーパーバック

表紙が柔らかく、ハードカバーより小さい本。


電子書籍

スマートフォンで手軽に読める。

20周年記念版(各寮4種)

グリフィンドール、スリザリン、ハッフルパフ、レイブンクロー版の各寮4種類。
それそれハードカバーとペーパーバックがあります。

各寮4種類の違いと一覧はこちら

20周年記念版・英語「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」発売!

イラスト版(全ページカラー)

全てとシーンのイラストがカラーで掲載。

スポンサーリンク