ハリー・ポッター(ハリポタ)シリーズに登場する、フランク・ブライス。

リドル邸の庭師フランク・ブライスのプロフィールやファンアートをまとめて掲載しています。

スポンサーリンク




フランク・ブライス|ハリー・ポッター(ハリポタ)

フランク・ブライスは、英国のリトル・ハングルトン村で育つ。
子供の頃から、ひどい癇癪持ち。

戦後はリドル館の庭師として仕えていて、敷地内のボロ小屋に住んでいた。

戦争でひどい目に遭い、当時から足を引きずって、人混みと騒音を嫌う。
同僚に何度誘われても、一緒にお茶もしなかった。

主人一家殺害の容疑者に

1943年の晴れた夏の日の明け方に、主人夫婦と息子トム・リドル(シニア)の3人が死体で見つかる。

存在すら知られていなかったトム・リドルの息子、マールヴォロ・リドル(ヴォルデモート)に殺害されたため。

地元の警察は、当初庭番のフランク・ブライスによる犯行とみていたが、医師の検死の結果、傷・毒・病気など何もなく、恐怖による不可解な死として処理された。

その後、2家族が旧リドル邸に住み、フランク・ブライスは庭番としてボロ小屋に住み続ける。

後、リドル邸は大金持ちの税金対策として所有され、屋敷は荒れたが、フランク・ブライスは引き続き仕事をし続けていた。
庭番の他に、荒れた屋敷を更に壊したり、肝試しをしたりする悪ガキを追い払うこともするようになっていた。

その最後

1994年8月16日に、旧リドル邸を一時的なアジトにしていたヴォルデモートにより殺害される。

マグルの新聞によると、フランク・ブライスは失踪扱いにされている。

スポンサーリンク




データ

名前 フランク・ブライス
Frank Bryce
誕生 1905年
死亡 1994年8月16日(享年76歳)
英国 自宅にて
住居 英国リトル・ハングルトン村
属種 人間 マグル
性別 男性
婚姻 既婚

登場作品

  • 第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  • 第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス

映画 俳優・吹き替え声優

俳優 エリック・サイクス
声優 佐々木勝彦

ファンアート

pin