映画ハリポタシリーズ「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」でハンサムな優等生、セドリック・ディゴリー役を演じたロバート・ パティンソン。

そのロバート・パティンソンが主演する映画『ザ・バットマン』の撮影が2020年9月から再開されると米バラエティ誌が報じました。

『ザ・バットマン』には、映画ファンタスティックビーストシリーズにリタ・レストレンジ役で登場したゾーイ・クラヴィッツがキャットウーマン役、パーシバル・グレイブス役だったコリン・ファレルがペンギン役として共演。

スポンサーリンク





【『ザ・バットマン』のティーザー予告】

米バラエティ誌によると、ファンタスティック・ビーストシリーズ第3作の撮影も9月に再開される「見込み」とのこと!

期待しちゃいますね!